2016年は「VR元年」と言われているそうで、何かとVRのニュースが多くなってきています。

VRといえば頭に装着して見るHMDというディスプレイ。その組み合わせの話題が目立ち、

オランダではVR動画をHMDで見るという映画館ができたようです。

映画館には360度回転する椅子が備え付けられており、利用者はサムスンのGalaxy S6を使った「Samsung Gear VR」、ドイツの音響機器メーカー・ゼンハイザー製ヘッドフォン「HD 201」を装着する。

VRpop-cinema

この映画館の場合、「皆でお酒でも飲みながらVRを楽しもう」というコンセプトのようです。

しかし、このVR動画とHMDがあれば自宅でもいいわけで、将来的にはVR動画の配信が進むのでしょうね。